さらひと☆一期一会

何事も一期一会。日々の生活の中での人やモノ、情報との出会いを忘れないよう、ブログにしたためていきたいと思います。

月額2830円(税抜)のスマートフォン(covia FleaPhone CPF03A+BIC SIM)購入記@ビックカメラ

現在Willcomを使っていますが、出張で地方に行く際には度々圏外となったり、ネットもWifiのみの利用で通信料もかけていませんでしたが、さすがに厳しさを感じるようになってきていました。

 

最近、イオンのNexsus4をセットにした格安スマホやMVNOによる格安SIMなどが話題になっているのを目にして、それほどコストをかけずに必要な通信環境が整えられそうな気がしてきましたので、いろいろと調べながら導入を検討。

 

最終的に、ビックカメラが提供するスマートフォンBIC SIM(音声通話付き)+液晶保護フィルム(貼付サービス付き)のセットを購入することにしました。実はまだSIMが届いていませんが以下、備忘もかねて、購入記として書いておきたいと思います。

月額2,830円(税抜)からのスマートフォンが登場! - ビックカメラ.com
BIC SIM(ビックシム)-ビックカメラ.com

(4/17から発売で全国限定1000台とのことですが、私が購入したのが4/26。後でも書きますが、感覚的にはそれほど売れている(売ろうとしている)感じはしませんでした。。。)

◆購入したセット内容(金額は税抜き)

BIC SIM(音声通話・データ通信)】月額1,900円
スマートフォン月額930円×24回払い(端末総額22,320円)※パッケージ代金込み
(メーカー名)コヴィア (商品名)FleaPhone (型番)CPF03A
(スペック)Android4.2、4.5インチIPS液晶、1.2GHzクアッドコアプロセッサー (通信速度)最大14.4Mbps

【液晶保護フィルム】

契約特典:(1)日本全国で使えるWi-Fiサービス、(2)液晶保護フィルム貼りサービス

◆このセットでできること

・音声通話は通常の携帯電話と同じ(080電話番号)、SMS対応。(12か月以内の解約には調停金の支払が必要。12か月後までの残月数×1080円)

・データ通信は、NTTドコモFOMAエリア(2100MHz)、FOMAプラスエリア(800MHz)に対応。1Gまで3Gでの通信ができるバンドルクーポン付きで、クーポンを使用しないときは最大200kbps(3日で直近3日あたりの通信量が366MB(300万パケット)を超えるとさらに通信制限)。月数の縛りはなし。

携帯電話キャリアのメールアドレスは取得できないため、2台持ちでない場合は、携帯アドレスの登録が必要なサービスが利用できません。

Wifiサービス Wi2 300の利用可(追加料金なし。BIC SIMの特典です。)

私は通勤で少しネットを使いたいと思っている程度で、通勤で使っているJRの駅ではWifiが使えそうなこともあり、サービス内容としてはこの程度で十分ではないかと思っていますが、実際使えるかどうかは、少し時間がたってから書いてみたいと思います。

◆維持費用は、3,052円/月(税込)+通話料

1.スマホ本体+BIC SIMパッケージ代で税込24,000円。これを24か月の分割払いで、月1000円×24か月。
⇒ オリコでローンを組む形になり、銀行引き落としに。購入なので、ビックカメラのポイントが約2000ptが付与されました。

2.BIC SIMの音声通話・データ通信料が、税込で月2,052円。
⇒ こちらは、購入したパッケージを持ち帰ってから、IIJmioのウェブサイトで契約手続きを行います。費用はクレジットカード払い。

合計で、月3,052円。(他にユニバーサルサービス料3.24円と、通話をすれば通話料21.6円/30秒などがかかります。)

端末代支払い完了後は、月2052円となりますが、端末がそれほど現役で持ってくれるかは未知数ですので、あまり期待せずにいたいと思います。

それでも一般的なスマートフォンで、月7000円程度かと思いますので、家計には助かります。

◆まずはビックカメラで購入

ネットでの事前の勉強をすませ、自宅近く(東京郊外)のビックカメラへ出陣。携帯電話売り場を見回すと、看板はあるものの、どこで取り扱っているのかわかりにくかったため、PC売り場へ行ってみると、タブレットPC売り場のわきの小さな棚で発見。

 

実機もあり、さわってみると、高級感はないものの、一般的なスマートフォンとそん色なく、サラリーマンの私が持っても恥ずかしくなさそう。動作も違和感なく大丈夫そうで、今持っているipod touchに比べるとさすがに鈍さを感じるところもありましたが、問題なしと判断。

 

さっそく購入したいと思い、近くの店員さんに話しかけると、ビックカメラの方ではなく、フレッツ光を扱う委託先NTT?の方だったようで、ビックカメラの店員さんを呼んでくれました。

が、その店員さんはあまり扱ったことがないようで、BIC SIMの音声通話なしのパッケージの内容と思われる説明を始めてしまい、途中で不安になったようで、詳しい店員さんを連れてきてくれました。おそらく、端末付きのこのセットは、この店舗ではあまり売れていないのだろうと勝手に想像したしだいです。

 

その後、早々に確認されたのは、身分証明書(割賦払い契約用)とクレジットカード(SIM契約用)をもっているかどうか。実際にはクレジットカードを店舗で出す機会はなかったですが。。。

手続きはカウンターで。端末とSIMパッケージの割賦販売と通話・通信契約を寄せ集めてセットの形にしているため、手続きがばらばらで結構面倒です。

 

まず、端末・SIM・液晶フィルムを倉庫から持ってきてくれてから、端末代とSIMのパッケージ代の割賦払い契約のための手続き。音声通話SIMが見つからなかったようで少し待たされました。

購入は、ローン契約をオリコと契約する形。オリコの審査があるため、店舗のパソコンを使って基本情報を登録。最初と最後は店員さんが操作しますが、途中の個人情報(住所、氏名、職業、年収等)は自分で入力。店員さんが画面を見ながら案内してくれましたが、あまり気持ちのいいものではありません。

 

そこから、オリコの審査に30分程度かかるとのことで、いったんカウンターを離脱。携帯番号を教えていましたが、10分ほどで携帯に電話があり、審査終了とのこと。カウンターに戻ると店員さんがオリコに電話。途中電話を代わり、オリコの担当の方から確認(端末を自分で操作したか、引き落とし口座など)があり、手続き完了。

 

ビックカメラのポイントが付くとのことで、ポイントカードを渡す。これは嬉しい誤算でした。無料で液晶保護シートを貼ってくれるサービスが付いていて、サービスを利用するかどうかの確認があり、作業時間10分程度とのことでしたので、お願いしました。

貼付けの作業は、同じフロアにあるソフマップのカウンターで。こちらはスムースに終わり、きれいに貼ってくれました。普通に頼むと500円くらいかかるようです。

 

と、ここまでで購入完了。全体で1時間ちょっとの時間がかかりました。

 ◆次に、IIJmioとの契約

自宅に帰り、今度はSIMのパッケージを開けて、IIJmioのウェブサイトから通話・通信サービスの申し込み手続きを行います。

 

パッケージの中にある説明書に書いてあるアドレスからアクセス。

基本情報の入力となりますが、音声通話機能が付いているため、本人確認書類を写真に撮り送信する必要があります。

 

免許証等の写真をとり、申込み画面の指示に従い添付して送信となります。確認画面で不鮮明でないかどうか確認し、送信。

 

受付確認のメールがIIJから届き、あとはSIMの送付を待つことになります。

 

ここで一つ誤算が。BIC SIMの特典であるWi2 200はすぐに使えるのかと勝手に思っていましたが、IIJmioのSIMが届いてからしか申込み・利用ができませんでした。

端末はSIMなしで使えるため、SIMが届くまではWifiで使い、悪乗りしてipod touchでも使おうと目論んでいましたが甘かったようです。自宅のwifiは使えますので、今のところ自宅使いのみとなっています。

 

SIMが届くまで1週間から10日かかる(MNPの場合は人気のためさらにかかるそうです)と案内がありましたが、その後、5/1に届くとのメールがありました。購入・契約から5日ということになります。無事に利用開始ができるかどうか不安もあるところですが、今のところはSIMの到着を楽しみに待っていたいと思います。

 

◆結局、ビックカメラで買う意味は?

ビックカメラのセットとすることで手続きが楽になったりするのかと勝手に期待していましたが、不慣れな店員さんの応対やオリコのローン手続きを考えると、結果的には、FleaPhoneをAmazonなどで一括購入して、ビックカメラBIC SIMだけを購入した方が楽だったように思います。

ポイントや液晶保護フィルムの貼付けサービスなどのメリットもありましたが、一括で購入できる元手がある方なら、ビックカメラのセットにするメリットはほとんどないというのが正直な感想でした。

 

このセットのメリットやデメリット、端末の使用感や通信サービスなどなどは、SIMが届いてからにしたいと思います。

SIMが届きました⇒月額2830円(税抜)のスマートフォン(covia FleaPhone CPF03A+BIC SIM)購入記@ビックカメラ:その2 - さらひと☆一期一会