さらひと☆一期一会

何事も一期一会。日々の生活の中での人やモノ、情報との出会いを忘れないよう、ブログにしたためていきたいと思います。

辻井喬(堤清二)さん。ラジオ版学問ノススメにて。

私の好きなポッドキャスト番組「ラジオ版学問ノススメ」で、堤清二さんが昨年12月に亡くなられ、追悼の意を込めて再配信されたものを聞きました。

【特別配信】辻井喬さん【音声】|ラジオ版 学問ノススメ|JFN Online

これを聞くまで、詩人としての顔があったことも知らず、ニュース以外でお話を聞く機会もありませんでした。

1時間という長い番組ですが、聞きごたえもあり、ゆったりした語り口でありながら、鋭い発言をされており、聞きながら心が動かされるところも多々ありました。

Wikipediaで調べてみると、複雑な家庭環境のもとに育ち、それが詩人・作家としての辻井喬を生み出したのではないかと想像しました。

堤清二 - Wikipedia

辻井喬としての著作も数々あり、レビューを見てみると、いろいろな意見はあるものの、一定の評価をされています。(電子書籍化されていたのは次の2冊でした。)

 

叙情と闘争 - 辻井喬+堤清二回顧録 (中公文庫)

叙情と闘争 - 辻井喬+堤清二回顧録 (中公文庫)

 

 

 

茜色の空 哲人政治家・大平正芳の生涯 (文春文庫)

茜色の空 哲人政治家・大平正芳の生涯 (文春文庫)

 

 ちなみに、サンプルをダウンロードしてみましたが、私個人としては、少し文体に違和感を感じてしまいました。。。