さらひと☆一期一会

何事も一期一会。日々の生活の中での人やモノ、情報との出会いを忘れないよう、ブログにしたためていきたいと思います。

乳幼児期にほめると子供の社会適応力が発達。科学的証明は初めて。。。

2/28の読売新聞のニュースによると、乳幼児期に親からよくほめられる子供は、他人を思いやる気持ちなどの社会適応力が高くなるという調査結果が出たそうです。

科学技術振興機構の長期追跡調査。
大阪府と三重県の約400人の赤ちゃんを対象に、約3年にわたって調査した結果。

子育てはとにかくほめることが大切という主張は、子育て雑誌や育児書などでもよく見かけますが、科学的に証明されたのは初めてとのこと。

報道が本当だとすると、これまでの各種主張は経験則からのものということになるのでしょうか。

今回の調査結果では、ほめることのほか、次のことも子供の社会適応力の発達に結びつくということですので、2歳以下のお子さんのいる方は、ぜひ実践して見てください。(うちの子供はちょっと手遅れなのでしょうか。)

  • 規則的な睡眠習慣が取れている
  • 母親の育児ストレスが少ない
  • 親子で一緒に本を読んだり買い物をしたりする