さらひと☆一期一会

何事も一期一会。日々の生活の中での人やモノ、情報との出会いを忘れないよう、ブログにしたためていきたいと思います。

ソフトバンク携帯920Tのケータイ書籍で青空文庫を読む。通信料節約です。

青空文庫の作品を携帯で読むのに、青空文庫のファイルを読むことができる携帯サイトを見ていましたが、パケット通信料はどうしてもかかってしまっていました。

でも、市さんのブログの記事→プラスα空間: 912SHで本(青空文庫)を読む(2)で紹介されている方法を試してみたら、S!アプリのケータイ書籍で青空文庫のテキストファイルが読めました。

要するに、PCの青空文庫のサイトからダウンロードしたテキストファイル「.txt」のファイル名をS!アプリのケータイ書籍で読むことのできるファイル形式「.zbk」に名前を変更して、SDカードのケータイ書籍用フォルダにコピーするというもの。

簡単な方法ですが、これで青空文庫にアップされている名作の本をPCでダウンロードしてSDカードにコピーしてしまえば、パケット通信料がかからずに読むことができますし、青空文庫に限らず、テキストファイルであれば、拡張子を変更することで、ケータイ書籍で読めそうです。

うれしい方法を教えてくれた市さん、ありがとうございます。

プラスα空間: 912SHで本(青空文庫)を読む(2)

プラスα空間: 912SHで本(青空文庫)を読む(2)

青空文庫 Aozora Bunko

青空文庫 Aozora Bunko