さらひと☆一期一会

何事も一期一会。日々の生活の中での人やモノ、情報との出会いを忘れないよう、ブログにしたためていきたいと思います。

指揮者の金聖響(きむせいきょう)さん

指揮者の金聖響(きむせいきょう)さん

今日のJ-WAVE WEBSITE : Under a Maintenanceに出演されていました。

金さんは、ボストン大学哲学科を卒業後、ニュー・イングランド音楽院大学院指揮科修士課程を修了し、その後、小澤征爾さんなど、世界の著名な指揮者に師事し、1998年の「ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール」(若手指揮者の登竜門ということです。)で優勝した経歴をお持ちで、「のだめカンタービレ」の主人公・千秋のモデルとなった方とのことです。

話を聞いていると、関西弁で流れるような軽快なトークでした。

父親が物理学者ということで、ピアノとバイオリンを習い事としてやっていたものの、父親は金さんが学問をすることを望んでいたそうで、ボストン大学に物理で入学後、専攻を選ぶ段階では、面白い教授が教えていたことと、働きながら大学に通っていたため、理系に比べて取られる時間の少ない文系に魅力を感じたことから、哲学科を選んだということです。

指揮者の中では珍しい経歴なのではないでしょうか。しかし、芸術と哲学の相性はよさそうですので、指揮をしていく上でも何か良い影響があったのではないかと思います。

また、一つのことを淡々と続けることできる性格だそうで「諦めない」ことが大切と言っておられました。一流になるには、こういう性格的な素質も必要なのかもしれません。

クラシックの楽しみ方としては、同じ曲を何枚かのCDで聞き比べてみてから生の演奏を聴きに行くことを薦めていました。

私も最近になって指揮者や演奏者(オーケストラ)によって同じ曲でもテンポや聞いた際に感じる雰囲気が違うことに気づいたこともあり、タイムリーな発言でした。

別所哲也さんがこのコーナーで聞く朝の過ごし方の質問には、パソコンが好きで、朝起きてすぐパソコン(Macだそうです)に向かってメールチェックなどをすると答えられていたのには親近感が沸きました。


はちラボ検索事典 金聖響
金聖響さんのCDなど Amazon.co.jp
はちラボ検索事典 ボストン大学
はちラボ検索事典 ニューイングランド音楽院
はちラボ検索事典 小澤征爾
はちラボ検索事典 別所哲也
はちラボ検索事典 のだめカンタービレ

<追記>
私よりも、もっとしっかり話を聞いている方がいらっしゃいましたので、リンクさせて頂きます。
金聖響さん生放送で - 2008 OASIS - Yahoo!ブログ