さらひと☆一期一会

何事も一期一会。日々の生活の中での人やモノ、情報との出会いを忘れないよう、ブログにしたためていきたいと思います。

井上靖「氷壁」、ナイロンザイル切断事件と登山家石岡繁雄氏@日経新聞「春秋」

2014年8月26日の日経新聞のコラム欄「春秋」で、井上靖の「氷壁」から福島第1原発の吉田所長(当時)の調書公開について触れられていました。 雪煙のなかを落ちていった友が残したものは、切れるはずのないザイルのすり切れたような跡だった。井上靖の「氷壁…

同じ穀物ばかりを食べるのは要注意。アレルギーや腸炎の原因にも@信州大学学術研究院井上直人教授著『おいしい穀物の科学』

ライブドアニュースの記事に気になるものがありました。 コメ、パン、うどん......同じ穀物ばかり食べていると病気になる? - ライブドアニュース 記事と記事で紹介されている本→信州大学学術研究院井上直人教授の書いた『おいしい穀物の科学』で警告されてい…

NEC社長 遠藤信博氏@リーダーの本棚

日経新聞のリーダーの本棚で、NECの遠藤社長の読書遍歴が掲載されていました。 東工大(博士課程)出身という技術系の方ですが、読んだ本は歴史小説が多く、吉川英治氏の著作はすべて読まれたとのこと。読書遍歴にも歴史関係の書籍が紹介されています。短い…

「一歩踏み出す勇気が湧いてくる」最新・言葉本ベスト10@プレジテントで紹介された本のkindle版3冊

「一歩踏み出す勇気が湧いてくる」最新・言葉本ベスト10(http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140526-00012636-president-nb&p=3)で紹介されている本のうち、キンドル化されている書籍は3冊 株で富を築くバフェットの法則[最新版] 作者: ロバート・G…

枡野俊明「禅、シンプル生活のすすめ」

ここのところ仕事に追われている自分を感じたこともあり、キンドル版を購入しました。 禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫) 作者: 枡野俊明 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2013/11/11 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る …

小宮 一慶「ビジネスマンのための「読書力」養成講座」@本の要約サイトフライヤー、ほか小宮一慶氏のkindle版書籍

ビジネスマンのための「読書力」養成講座 小宮 一慶 Yahoo!に本の要約サイトflier(フライヤー)に紹介されていました。 ビジネスマンのための「読書力」養成講座 小宮 一慶 (本の要約サイトflier フライヤー) - Yahoo!ニュース BUSINESS ビジネスマンのた…

デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書) たくき よしみつ

デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書)作者: たくきよしみつ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/10/17メディア: 新書購入: 7人 クリック: 184回この商品を含むブログ (54件) を見る 内容紹介 無意味な高画素化、レンズのブランドの謎、シーンモ…

ツーアート (光文社知恵の森文庫) ビートたけし,村上 隆

ツーアート (光文社知恵の森文庫)作者: ビートたけし,村上隆出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/12/09メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 75回この商品を含むブログ (17件) を見る 内容(「BOOK」データベースより) 「まぐれや、とんでもなくくだらないも…

夏目漱石「吾輩は猫である。」を携帯で読んでいます。

先日紹介した方法で青空文庫からダウンロードしたファイルを携帯で読み始めました。まずは、夏目漱石の「吾輩は猫である」を青空文庫からダウンロードして携帯へ。■図書カード:吾輩は猫である書籍はこちら→amazon:吾輩は猫である学生時代に読んで以来、●●年…

サラリーマン川柳傑作選

最近、川柳や俳句のまね事を始めたこともあり、古本屋さんでサラリーマン川柳の傑作選を買ってきました。amazon:サラリーマン川柳傑作選傑作選と言うだけに、同じサラリーマンとしてつぼにはまる川柳の数々に思わずニタリとしながら読んでいます。サラリーマ…

知っ得 電子メディア時代の文章法

こちらも図書館で借りてきた本です。題名と目次を見て、期待して借りた本でしたが、内容は今の私には合いませんでした。文学者や教育者が各項目ごとに執筆されているのですが、正直なところ、「ワープロ」が普及したころに書かれたのではないかと思うほどの…

最近の図書館

ここ数ヶ月、仕事が忙しく読書もままならない状態でしたが、ようやく落ち着いてきたこともあり、久しぶりに読書を楽しんでいます。といってもふんだんに資金がある訳でもないので、地元図書館を有効活用させてもらいました。図書館と言うと、新しい情報が得…

30歳からの成長戦略―「ほんとうの仕事術」を学ぼう

先に書きましたように、図書館を徹底活用することにして、読んだ本をメモしていこうと思ったところですが、まずはその第1弾です。図書館でビジネス書特集の書架があり、そこで偶然手にしたのがこの本です。 30歳からの成長戦略―「ほんとうの仕事術」を学ぼ…

向き合うことの大切さ。〜町田宗鳳さんの「向き合う人生」を読んで。

先日このブログでも書きました冊子「抜萃のつづり」に掲載されていた町田宗鳳さんの「向き合う人生」を読みました。元々は読売新聞の2007年4月18日の「こころのページ」に掲載されていたもののようです。町田宗鳳さんは、広島大学大学院教授でいらっしゃるよ…

冊子「抜萃のつづり」

本当に偶然に、この冊子「抜萃のつづり」を手にしました。「抜萃のつづり」は、熊平製作所が社会貢献の一環で、図書館等に配布して冊子で、新聞や雑誌などからコラムなどを転載して集めているものです。内容は、「修養」「自然と文化」「宗教」「青少年」「…